プロテオグリカンの3つの効果!いつから効き始めるの?

目安時間:約 4分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 鮭の鼻軟骨から大量のプロテオグリカンを抽出することに成功。

 

その結果、1グラムでは3,000万円もしていたプロテオグリカンが1,000分の1の価格で購入できるようになったことをお伝えしました。

 

→ プロテオグリカンの価格は高い?一般販売が激安でできるようになった訳

 

 多くの方が、プロテオグリカンを服用することができるようになってわかった、驚くべき効果があります。

 

本日は、プロテオグリカンの素晴らしい3つの効果と、いつから効き始めるのかについてお話ししたいと思います。

プロテオグリカンの素晴らしい3つの効果

  • 軟骨のもとになる成分を増殖することが可能

 軟骨を作る元になっている「軟骨前駆細胞」というものがあります。

 

変形性ひざ関節症になった軟骨組織では、軟骨細胞が減っていきます。

 

その軟骨細胞の増殖を図り、軟骨の元となる成分を作りだすことができる効果が、プロテオグリカンにはあります。

 

グルコサミンやコンドロイチンコラーゲンなどでは、軟骨前駆細胞を増やすことができないので、プロテオグリカンでしか効果が得られません。

 

  • 軟骨が再生される

 1で話したとおり、軟骨のもとになる成分が増殖するとともに、プロテオグリカンを摂取し続けると軟骨自体が再生していきます。

 

この効果は凄まじく、約30日ほどで効果が出ると言われています。

 

グルコサミンやコンドロイチン、コラーゲンに比べて10倍以上の軟骨再生効果が見られる場合もあります。

 

  • 軟骨の老化を防ぎ働きを維持する

 通常膝軟骨がある場合でも、激しい運動をしたり強い負荷をかける、もしくは老化によって骨が硬くなる場合があります。

 

これは変形性膝関節症の症状でよくあることです。

 

理由は、軟骨が石灰の様に硬くなることが原因として挙げられます。

 

そこにもプロテオグリカンの効果が発揮されます。

 

軟骨の老化を防ぎ、やらかさを維持することができるとして、効果が立証されています。

 

 

プロテオグリカンはいつから効果が出始めるの?

 プロテオグリカンを飲み始めると、体組織(膝軟骨など)がデータ的に変化するのは1ヶ月を過ぎたあたりです。

 

そして、自覚して変化を感じるのは、3ヶ月を過ぎたあたりだと言われています。

 

なのでプロテオグリカンのサプリを開始し始めても即効性を求めるのはいけません。

 

まずは3カ月。

 

それくらいの期間を試さないと効果は実感できないと言えるでしょう。

 

俺から始めてプロテオグリカンを試そうと思う方は、お試しサンプルを各社が提供してくれています。

 

ランキング形式で紹介していますので、参考にしてもらってまずは3カ月試してみることから始めると良いかと思います。

 

→ プロテオグリカンランキングはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
膝痛サプリの人気ランキング

膝痛サプリの人気ランキング。

膝痛で悩んでいない方は見ちゃだめ
(*;´□`)ゞホンマニ、アカンヨ…

検索
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ